ベリサリウス研究日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS CD購入記

<<   作成日時 : 2006/08/15 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

ドヴォルザーク:ルサルカ
 タワーレコードでユニバーサル関係の国内盤ボックスセットが割引中。更に6000円以上で輸入盤が10%割引。山野楽器ではナクソスの割引セール中。9月からはブリテン没後30年ということでDeccaに残されたブリテンの録音が大量に発売されるようだ。お金がいくらあっても足りないです(泣)

■カリヴォダ(1801-1866):
交響曲第5番/同第7番(世界初録音)/序曲第16番
クリストフ・シュペリング(指揮)
ダス・ノイエ・オルケスター
cpo:777139-2

 ここ最近カリヴォダのシンフォニーの録音が増えています。何故ゆえに?その中でもっとも注目すべき物が出ました。シュペリングによる演奏です。シュペリングは声楽作品での録音が多いですが、少なからずオケのみの録音も残しています。カリヴォダはメンデルスゾーンやシューマン、シュポア、ラハナーなど当時のドイツ人作曲家と同様地方宮廷都市の音楽監督を勤め、そこで多くのコンサートをこなしていた。シンフォニーは7曲残していて、半世紀後でも演奏された佳作ぞろいの作曲家である。シュペリングにはこのまま全集を作って欲しいし、さらにはアドルフ・ハッセやチェコ人のヤン・ベドジィチ・キットゥルやイギリス人のチプリアニ・ポッター、ワーグナーの師ゴットリープ・ミュラーの作品も演奏して欲しいよ。

■R.シュトラウス:4つの最後の歌(*)
モーツァルト:ピアノ協奏曲第第20番ニ短調(**)
プロコフィエフ:ロメオとジュリエット(組曲抜粋)(***)
Anne Schwanewilms(S)、マーク・エルダー、ハレ管弦楽団(*)
Kathryn Stott(P)、ダグラス・ボイド、マンチェスターカメラータ(**)
ノセダ、BBCフィルハーモニー(***)
BBC MUSIC:8月号

 マンチェスターのBridgrwaterホール10周年記念のCDであるらしい。そのホールで演奏された録音を集めている。すべてライブ録音。商業用には出ていない演目なのですべて興味深い。

■モーツァルト:序曲集
ハンス・フォンク(指揮)
シュターツカペレ・ドレスデン
DELTA MUSIC:14 565

 収録曲は「魔笛」「フィガロの結婚」「アルバのアスカニオ」「イドメネオ」「劇場支配人」「コジ・ファン・トゥッテ」「後宮からの誘拐」「偽の女庭師」「ルチオ・シッラ」「皇帝ティートの慈悲」「ドン・ジョバンニ」
 シュターツカペレのモーツァルト序曲集はすでにコリン・ディヴィスで購入済みであるが、別の指揮者で残されていれば購入せねばいけないだろう。「アルバのアスカニオ」のみ重複していない。「後宮からの誘拐」「ドン・ジョバンニ」のエンディングは前者がオペラと同じ、後者はヨハン・アンドレ版によるエンディングを採用している。
 
■モーツァルトその光と影〜フォルテピアノによるソナタ集〜
崎川晶子(Fp)
CDCIL:IMS0507

 ALMレーベルに渡邊順生氏とモーツァルトのピアノデュオを録音した崎川氏のモーツァルトの録音である。セシルレコードは大手レコードショップでないと容易く手に入るものではないので注意を。邦人録音がたくさんある渋谷のタワーレコードだと手に入りやすいですね。使用楽器はフェルディナントホフマン製のフォルテピアノを修復したものです。

■ドヴォジャーク:歌劇「ルサルカ」
サー・チャールズ・マッケラス(指揮)
ルネ・フレミング(ルサルカ)
ベン・ヘップナー(王子)他
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
DECCA:POCL-1861〜3

 タワーレコードで割引販売をしていたので思い切って国内盤を購入。オペラは対訳がないと面白さが半減してしまうからね。これもマッケラスが振っているにもかかわらずどうしようかずっと迷っていた。

■モーツァルト:室内楽曲集/ドイツ・ハルモニア・ムンディ モーツァルト名盤撰[5]
弦楽五重奏曲 第2番 ハ短調 KV406(516b)
弦楽五重奏曲 第1番 変ロ長調 KV174
フルート四重奏曲 第1番 ニ長調 KV285
フルート四重奏曲 第4番 イ長調 KV298
オーボエ四重奏曲 ヘ長調 KV370(368b)
フルート四重奏曲 第2番 ト長調 KV285a
フルート四重奏曲 第3番 ハ長調 KV285b
ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 KV478
ピアノ四重奏曲 第2番 変ホ長調 KV493
バレエ「オルフェオ」より(ピアノ四重奏のための)
アンドレアス・シュタイアー(ハンマーフリューゲル)ヴィルベルト・ハーツェルツェット(フラウト・トラヴェルソ)ハンス・ペーター・ヴェスターマン(オーボエ)マリー・ウティガー、ウルズラ・ブンディース(ヴァイオリン)ハーヨ・ベース、カールハインツ・シュテープ(ヴィオラ)ニコラス・セーロ(チェロ)   
BMG:BVCD-38152〜4

 やった!長らく廃盤になっていたシュタイアーとレザデューのピアノ四重奏曲がやっと復活だ!管楽の方はすでに輸入盤で購入していたが、他はまったく流通していなかったため聞けずじまいだった。弦楽五重奏曲も録音していたとは知らなかった。

■モーツァルト、コンチェルト・ケルン
モーツァルト:歌劇《魔笛》序曲K620
バレエ音楽《レ・プティ・リアン》から抜粋(11曲)K299b
セレナード 第10番《グラン・パルティータ》K361から第3楽章
ディヴェルティメント ニ長調 K136
歌劇《劇場支配人》序曲K486
セレナード 第13番《アイネ・クライネ・ナハトムジーク》K525
コンチェルト・ケルン
ARCHIV:UCCA-1066

 コンチェルトケルンがモーツァルトの名曲集を録音。この録音でもっとも聴きたかったのはバレエ音楽「レ・プティ・リアン」。今まではボスコフスキーのみしかなかったがこれでピリオド楽器での演奏で楽しめる。どうせならイドメネオのバレエ音楽も録音してくれたら良かった。

■ベートーヴェン:ピアノソナタ全集
Malcolm Bilson, fortepiano
Tom Beghin, fortepiano
David Breitman, fortepiano
Ursula Dütschler, fortepiano
Zvi Meniker, fortepiano
Bart van Oort, fortepiano
Andrew Willis, fortepiano
(楽器)P. McNulty, nach Walter 1795; C. Maene, nach Walter 1795; T. & B. Wolf, nach Schantz; 1800, R. Regier, nach Walter 1795; S. Lagrassa, 1815; G. Hafner, 1735; J. Fritz, 1825; R. Regier, nach C. Graf 1825

 フォルテピアノ奏者ビルソンが中心となって彼と関係のある奏者が集まってピアノ・ソナタ全集を録音。エラールやブロードウッドのピアノがないのが残念だが聴き応えのある全集であるのは間違いない。

■ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集
ピアノ・ソナタ第28番イ長調op.101
ピアノ・ソナタ第29番変ロ長調op.106「ハンマークラヴィーア」
ピアノ・ソナタ第30番ホ長調op.109
ピアノ・ソナタ第31番変イ長調op.110
ピアノ・ソナタ第32番ハ短調op.111
マルコム・ビンズ(フォルテピアノ)
使用楽器:エラール(1818年)、ゲオルク・ハシュカ(1825年)
ジョン・ブロードウッド(1814年)、ジョン・ブロードウッド(1819年)
コンラート・グラーフ(1835年)
explore:EXP0001

 ホグウッドとの全集を出したビンズのかつての録音が再発売。

■W.A.モーツァルト:
レクィエム ニ短調 K.626 (ジュスマイヤー版)
洗礼者聖ヨハネ祭のためのオッフェルトリウム K.72 (74f) 「女より生まれし者として」
四季斎日のオッフェルトリウム K.222 (205a)「主よ憐れみたまえ」 
モーテン・シュルト=イェンセン(指揮)
ライプツィヒ室内管弦楽団
ゲヴァントハウス室内合唱団
ミリアム・アラン(S)、アンネ・ブター(Ms)、マルクス・ウルマン(T)、マーティン・スネル(Bs)
NAXOS:8.557728


■W・A・モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタと変奏曲集 ――
ヴァイオリン・ソナタ第25番ト長調K.301-同第30番ニ長調K.306
《羊飼いの娘セリメーヌ》による12の変奏曲ト長調K.359
《ああ、私は恋人をなくした》による6つの変奏曲
エンリコ・ガッティ(ヴァイオリン)、
ラウラ・アルヴィニ(フォルテピアノ)
Arcana:A 406

 Arcanaレーベルの一部の録音が安くなって登場。予てより購入したかったものが購入できて嬉しい。あとフェステティーチSQのハイドンやシューベルトのクインテットなども購入する予定。
ドヴォルザーク:ルサルカ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
●ピアノ販売
ピアノを買うときに、中古を買うか新品を買うか迷う人が多いと思う。中古を買う場合は、自分の予算とピアノの状態をよく見極める買い方をおすすめする。自分に合った条件を探すのはなかなか大変なことだとは思うが、今はネット上でも見ることができるため、自分... ...続きを見る
ピアノがある生活
2006/09/03 08:20
山野楽器でお得な取り扱い楽器一覧
山野楽器を愛するサイト。銀座の山野楽器本店から、お得な楽器や新しいイベント情報を送ります! ...続きを見る
山野楽器で音楽を楽しもう!
2006/09/15 00:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
CD購入記 ベリサリウス研究日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる